助成金

こんな失敗ありませんか?

そもそも助成金のことが
よくわかっていない
助成金が該当することに
気がつかない
もらえるはずの助成金が
もらえなかった
申請方法が悪く
もらえなかった
申請時の添付書類が
よくわからない
頻繁に変わるので
内容を追いかけきれない

このような時は私たちに
おまかせ下さい

「助成金」とは、労災保険や雇用保険に加入している事業主が、助成金の支給要件に当てはまる取り組みを行ったときに、申請に基づいて支給されるものです。

 

では、助成金はどのような時に利用できるのでしょうか?

 

助成金は、一言でいえば、「より働きやすい職場づくり」を行った場合に、支給されます。

例えば、非正規社員を正社員化したり、時間外労働時間や休日労働時間数を削減したり、新たな休暇制度を導入したりなどなど・・

 

助成金を受給できるような取り組みをすすめることで、自社の「働き方改革」をすすめることが可能です。

 

「お金(助成金)をもらう」ということが目的ではなく、働き方改革をすすめ、より働きやすい会社づくりをすすめていくことが助成金の目的です。

 

当法人では、助成金を活用しながら、「働き方改革」をすすめるサポートを積極的に行っています。

例えばこんな助成金

目的や用途に応じて様々な
助成金の分類があります

未経験者の採用、教育を行いたい

人材開発支援助成金

高齢者障害者雇用を行いたい

特定求職者雇用開発助成金

賃金引き上げ業務改善の取り組み

人材確保等支援助成金

コロナ渦で事業の継続が難しい

雇用調整助成金

育児休業、介護休業、
職場復帰者がいる

両立支援等助成金

中途採用を拡大したい

中途採用等支援助成金

障害者のための作業施設を整備する

障害者作業施設設置等助成金

評価・処遇制度や研修制度、
健康づくり制度、メンター制度を整備

人材確保等支援助成金

人事評価制度と賃金制度を整備したい

人材確保等支援助成金

季節労働者を通年雇用したい

通年雇用助成金

65歳以上への定年引上げ等を実施したい

65歳超雇用推進助成金

パートや契約社員に職業訓練を行いたい

キャリアアップ助成金・
人材開発支援助成金

労働時間の短縮を図りたい

働き方改革推進支援助成金

このほかに毎年新しい助成金が発表されています。最新の情報は「トピックス」でご覧いただけます

委託内容と報酬

助成金診断

企業が助成金の対象に該当しているかの確認を行います。事業者様とどの助成金を活用するか、必要な手続きや準備しておかなければいけない社内規則整備について支援します。

申請書作成

助成金の申請に必要な書類の作成をして所定の行政関係窓口に申請の代行をします。

アフターフォロー

通年申請が必要な場合はスケジュールの共有を行い、採択後も事業計画の実施や報告まで、丁寧にフォローいたします。

助成金

各種助成金につきましては、申請代行のご依頼をいただいた場合、ご契約時に着手金をいただき、その後、助成金受給決定額に応じた成功報酬をいただくシステムとなっております。